...pudding - diary


2016-03-05

_ [Software] CentOS7 は最初から open-vm-tools が入っているけど vmhgfs が無いので入れよう

VMware Player で CentOS7 を使っており、ホスト側のフォルダをマウントできる共有フォルダ機能を使いたい場合。

CentOS7 には open-vm-tools が入っており、VMware としての動きはほぼサポートされている。ただし共有フォルダ機能はサポートされていない。

共有フォルダをマウントするには vmhgfs のサポートが必要なのだが、CentOS7 には入っていないのだ。

コレを入れようという話。

まず CentOS7 側にいくつか準備が必要。kernel-headers と gcc をインストールしておく。

$ sudo yum -y install kernel-headers-$(uname -r) gcc

VMware-tools のインストーラが欲しがるヘッダファイルを用意する。

$ sudo mkdir -p /usr/src/linux-headers-$(uname -r)/include/linux/
$ sudo ln -s /usr/src/linux-headers-$(uname -r)/include/generated/uapi/linux/version.h \
/usr/src/linux-headers-$(uname -r)/include/linux/version.h

つぎに VMware-tools の iso イメージをマウントして tar.gz を展開する。これは従来バージョンの作業と同じだ。

そして vmhgfs が欲しいのでコレを指定してインストールしよう。

$ sudo ./vmware-install.pl --clobber-kernel-modules=vmhgfs --default

インストールが終われば従来通りマウントできる、というか勝手にマウントされてて使えるようになってる。


2016年
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter : @moriya_jp