...pudding - diary


2019-06-27

_ [Android] 有機ELとアンチグレアフィルム

キラキラテカテカの光沢画面が苦手なのでスマートフォンにはスグにアンチグレアフィルムを貼るのです。反射はなくなるし手触りはさらさらになるし最高ですよね。もちろん google pixel 3 にもアンチグレアフィルムを貼りました。ラスタバナナの反射防止フィルムです。

ところがコレがかなり残念なことになってしまったのでそいつを紹介いたします。

 ■比較

左が pixel3、右が p20lite です。どちらもラスタバナナの反射防止すなわちアンチグレア加工のフィルムを貼っています。遠くから見ると色味が違うだけみたいな感じです。


近寄ってみましょう。わかりやすくするため、白背景の部分、真ん中を等倍切り出しです。おいー!


左側が pixel 3 とアンチグレアフィルムです。わかります?これは高ISO撮影によるカラーノイズじゃないですよ?JPEG圧縮によるブロックノイズでもないですよ?普通にこう見えるのです。通常使用時において常にチラチラとカラーノイズが見え続ける苦しみを味わえます。

しかも写真にしたところで失われてしまうのですがこのノイズがまた高輝度で。ギラギラとしたカラーノイズです。目が苦しい。

スキマから有機ELのパターンが見えますでしょうか。かなり高精細です。この高輝度高精細がアダになってアンチグレアフィルムの乱反射がヒーローショーの必殺技レベルに増幅されて目に攻撃をしてきます。

 ■サイズ感

サイズ感も見てみましょう。

ラスタバナナの反射防止フィルム、p20lite用のフィルムは…液晶よりも髪の毛一本分くらい大きいのでギリ液晶をカバーできます。


今度は pixel3 用のフィルム…液晶よりも横幅 1mm くらい狭くて液晶をカバーできません。ヨドバシの貼り付けサービスで貼ってもらったんですけど、いくら貼るひとの腕が良くても、サイズが合ってないとなー。まじかー。


WEB検索してみると、iPhone X 以降の有機ELディスプレイモデルを使用しているアンチグレアフィルム愛用者の方々も同様の事象でガッカリされている模様。

有機EL対応のアンチグレアフィルムは発売されていないものでしょうか。

ミヤビックスのものとかPDA工房のものの評価がよさそうなので挑戦するしかない。

 ■手触り

手触りはサイコーです。さらっさら~

 ■追記

Pixel3 のアンチグレアフィルムに PDA工房の Perfect Shield


2019年
6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter : @moriya_jp