...pudding - diary


2019-12-06

_ [Hardware] Lenovo Thinkbook 14/15 (2019 Winter) 本命モデルか

Lenovo ThinkBook 14 | コストパフォーマンスを追求した14型ビジネスノートPC | レノボジャパン

Lenovo ThinkBook 14 (2019 Winter)| コストパフォーマンスを追求した14型ビジネスノートPC | レノボジャパン

Lenovo の ThinkPad の下のラインとして登場した Thinkbook シリーズ。Thinkbook 14/15 が出たのが 2019年10月でした。CPU は Intel の Comet Lake を搭載し、搭載パーツのカスタマイズはできず、レディメイドの数種から選ぶだけというシンプルなモノでした。

しばらくこのままかと思って、まだ新モデルのウチに…と思い発売の1ヶ月後、2019年11月に発注しました。 納品は2019年12月後半とのこと。カスタマイズモデルの納品が遅いのはわかるけど、カスタマイズできない機種で納品が遅いとかどうなのよ。

2019年12月、仕様の違うヤツが出てきました。Thinkbook 14/15 (2019 Winter) です。 CPU は Intel の Ice Lake を搭載してきました。そして購入時にパーツのカスタマイズができます。コレだよ、コレが Think シリーズだよ。

スペックシートを見てみると、無印 と 2019Winter の違いは CPU の他にはメモリのようです。無印は8GB搭載で空きメモリスロットもあります。きっとユーザが増設できるのでしょう。最大24GBまでいけます。 2019Winter は注文時のカスタマイズ画面で初期搭載メモリサイズを選びます。空きスロットは無く最大16GBです。内部的にはどうなってるのかな、シングルチャネルなのかな。

また、Comet Lake と Ice Lake の消費電力の差でしょうか、単にクロックが低いからでしょうか、 2019Winter モデルの方がバッテリの持ちが1時間ほど良くなっています。 薄型でない 14/15 インチモデルはモバイル使用することは少ないでしょうからバッテリの持ちはあまり重要視されないでしょうね。

僕が発注したモデルは納品される前に旧モデルになってしまったということなのでしょうか。寂しい。

もしかしたら Comet Lake が品薄で注文があっても出荷できず急遽 Ice Lake のモデルを用意したとか。そんなことはねえか。

Thinkbook 14/15 は 2.5inch HDD と M.2 NVMe SSD が同時搭載できて SDカードスロットもあるという他にはない魅力的な構成が安価につくれるので、個人的に大注目しています。

ThinkPad E シリーズが SDカードスロットを捨て価格が上がり T シリーズとの差がわかんねえ残念なことになってしまったいま、Thinkbook めっちゃ良くないですか。

しかし Thinkbook 14/15 ホントに出荷されてるんかな。一般ユーザ向けに。全然レビューとかが出てこないんですよ。

と思ってたら貸し出された機体でレビューしてる記事を一つ見つけました。

Lenovo ThinkBook 14 Review

画面がTNパネルのモデルだそうで、IPSパネルのモデルを注文した人は画質に関するレビュー部分は無視して良さそうです。

心配なのはタッチパッド部分。最近の Windows10 向けの高精度タッチパッド(Precision Touchpad)ではないとのこと。マルチフィンガータップとスワイプをネイティブにサポートしてない?マジですかどこからそんな骨董品を調達してきたんですか。心配だわー。


2019-12-04

_ [Android] Android One S1 のセキュリティフィックスがまだ提供されている

どうしたシャープ、すごいぞシャープ。

シャープが製造し Y!mobile から販売されていた Android One S1、今となっては非常に心細いスペックで。Google Play からアプリケーションアップデートするだけでもヒーコラいうくらいのノンビリなデバイスなのですが、いまだにセキュリティフィックスが提供されています。


ビルド番号 00WW_5_270 になりました。

2017年2月24日に発売され、発売から3年はセキュリティフィックスを提供するよという約束になっていました。キチンと約束を守っている。開発体制が残っているのがすごいな。動きがもっさりだからデバッグも大変だろうに。おつかれさまです。

さてお次は、さすがに現役メインで使うには厳しいけどサブとして使うなら充分な HUAWEI P20Lite。 こいつもセキュリティフィックスが降ってきました。


バージョンは 9.1.0.255(C635E5R1P1) です。

こうやってセキュリティフィックスが継続して提供されてるデバイスを使ってると、もうアップデートされない古い端末を使い続けてる人たちの心の強さまじですごいなと思います。

プライバシーのかたまりデバイスを無防備に使い続けても気にならない考え方なんだろうなあ。


2019-12-02

_ [いろいろ] 結婚記念日

今日は僕たちの結婚記念日である。 18年目である。 おめでとうありがとう。

結婚18年目の記念日は、石榴(ガーネット)婚式、だそうです。

毎年毎年よく考えるなぁ。


2019-11-30

_ [おでかけ] 相鉄、相互直通運転開始

相鉄線からJRへの相互直通運転がようやく開始です。

朝のんびりと武蔵小杉駅へと行ってみました。

なんと海老名行きの表示が!これはおもしろい。


電車がホームに入ってきます。「相鉄線直通」の表示があります。ホームで待ってる人もいっぱいいました。

この後電車は湘南新宿ラインと同じルートを通りながら鶴見駅を過ぎたあたりで地下に入ります。そのまま地下をずんずんと進んで羽沢横浜国大駅へ。


オープン初日、何やらイベントがあるようです。駅は、駅舎内も外にも何かを待つ人の行列でぎっしりでした。


駅から少し離れたところを散歩していると、町内会のタスキをかけたおじさんに声を掛けられました。「新しい駅を見に行くのかい? そうかいそうかい! 11時からイベントでね豚汁をふるまうから是非来ておくれ。」

そいつはいいな!と思いましたが人の多さに心が折れた我々はさっさと電車に乗り込みました。

一駅先の西谷駅で下車。北口を出て西側に数分歩いたあたりの歩道橋から西方面を眺めると、白く冠雪した富士山が眺められるビュースポットでした。


この歩道橋から南側を見ると、高架を走る新幹線も楽しめます。いいところだねえ。

羽沢横浜国大駅や西谷駅の周辺は一軒家が多く、街の賑わいは駅よりも八王子街道沿いのようです。突然新宿へ一本で出れる街になったこのあたりは今後どのように変貌していくのか、変わらずそのままなのか、楽しみです。


2019-11-28

_ [Hardware] ノートパソコンの足ゴム

最近の薄型パソコンのチャチさは何だ。特に富士通の薄いヤツ。液晶を開くと本体が歪む。四隅がしっかりと机に接地しない。片側が上がってキーを打つたびにガタガタいうんだ。

そんな困りごとにはちょっと高めのゴム足を増設してやれば良い。

ヨドバシで買ったゴム足がなかなか良かったので紹介。

ポリウレタン製 角型ゴム足 SJシリーズ | タカチ電機工業


ノートパソコンのゴム足にそっくり。高さ 2mm だから、取れた足の付け替え用途かな。もしくは足がないヤツに足を付けるとか。足は飾りじゃない。260円くらいかな。

低価格 角型ゴム足 SFシリーズ | タカチ電機工業


こっちはしっかりと硬いゴム足。天然ゴム製で安い。130円くらいかな。2.5mm は絶妙な高さ設定で、四隅が接地しなくてガタガタするヤツを抑え込む用途にピッタリだった。

なんなら 3mm でもよかったかもしれない。

さあどんどんゴム足を増設しよう。

ちなみに100円ショップとかにあるゴム足も悪くは無いんだけど接着面の両面テープがチャチかったりして貼ってもすぐ剥がれたりするので寂しい。


2019年
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter : @moriya_jp