...pudding - diary


2019-10-11

_ [クルマ] スバル XV 2019年モデル(D型)発表

「SUBARU XV」改良モデルを発表 (2019年10月10日)

スバル XV の改良モデルが発表されました。

今回の改良は以下のような点でしょうか。

  • 「e-BOXER」搭載グレードを拡大、2.0NA は無くなりました
  • 「アイサイト・ツーリングアシスト」を全車標準装備
  • 「X-MODE」でモードを選べるようになった
  • 「運転席シートポジションメモリー」搭載

ツーリングアシストが付いたのは羨ましいです。従来はレーンキープが60km/h以上の時かつ道路の左右の線がハッキリわかるときのみ動作していましたが、レーンキープの速度制限がなくなり道路の線が片方だけでも反応するようになっています。渋滞時にますます楽になる機能ですね。

僕はいま スバル XV 1.6i-L 2017年モデル(B型) に乗ってるので、そいつとカタログ上で比較してみてみます。後退時ブレーキアシストは新しく搭載されたのかな。この期に及んで「キーレスアクセス&プッシュスタート」が標準装備じゃないっていうところが 1.6ℓ モデルの格下感があふれています。

そして 1.6ℓ モデルは 2020年になってからの発売と。何なのでしょうこの期間の空きっぷりは。もしかして e-BOXER モデルを売りたいので 1.6 はしばらく隠しておく感じでしょうか。それとももしかして FB16 エンジンをさらに磨いているので時間がかかりますみたいな前向きなヤツでしょうか。どうなんだろう。

2.0 e-BOXER だとガソリンタンクが 48ℓ、1.6 だとガソリンタンクが 63ℓ、コレはけっこう差があるねえ。

高速ばっかりで距離を稼いでるときは e-BOXER も NA も燃費は変わらないだろうからそういうときはタンクが大きい方が嬉しいね。


2019-10-09

_ [Hardware] ThinkBook 14 良くないですかコレ良くないですか

Lenovo のノートパソコン、ThinkBook 14 が発表されました。

Lenovo ThinkBook 14 | コストパフォーマンスを追求した14型ビジネスノートPC | レノボジャパン

実機を触ってないので組み立て精度とか触り具合とかわかりませんが、スペックシートを見る限り安くていまどきの機能を詰め込んでで良さそうじゃないですか。

14インチサイズで。USB Type-C のポートあるし、SDカードスロットあるし、アンチグレア液晶だし、指紋センサ付いてるし、メモリ増設できるし、2.5インチSSD/HDDを追加できるし。もうこれで良いんじゃないかって気がしてきた。

使用レビュー、レビューが出てくるのを待つぞ。


2019-10-07

_ [地下] 首都圏外郭放水路立坑見学

みんな大好き地下神殿であるところの首都圏外郭放水路ですが、立坑見学ができるというので張り切っていってきました。

首都圏外郭放水路

参加費お一人様3,000円でございます。話を聞かない人、高所恐怖症の人、ひとりで階段昇降できない人、などのスタッフの手をわずらわせそうな人は参加禁止です。ちびっ子も小学生以上。

うちの男児は小学生になりましたので満を持してというカタチであります。

前半は例の地下神殿です。調整槽です。地下22mの位置にあり、奥行き177m、幅78m、高さ18m。

地下神殿から縦坑を見る。Pixel3。とっても明るく写ります。

地下神殿から縦坑を見る。KP + DA15mm。露出アンダーめにしてます。

地下神殿の柱たち。Pixel3。奥行き7m、幅2m、高さ18m、重さ500トンの柱が59本並んでいます。

地下神殿の柱たち。KP + DA15mm。露出アンダーめ。見てこの光芒。奇数枚数絞り羽根でギンッと出ますわ。

さてここからは後半の立坑コース。深さ70m、内径30m、というバカでかい穴です。

ヘルメットを着用し、下向いたときに落ちないようにしっかり紐を締めます。スマホやカメラや眼鏡など身の回りの物を落としても誰も取りに行きませんよ諦めてくださいという約束を交わして出発です。

立坑上部のキャットウォークを歩きます。ぐるっと一周回っています。

うっかり落ちたりしないように命綱を付けて見学です。

高所恐怖症の方はここでもう動けなくなるので、ですから来ないでくださいというわけです。

さっきまでいた地下神殿が小さく見えます。でけえぞ立坑。

階段の中腹から地下神殿を見ると。

階段はこんな風に奈落の底へ続いています。

キャットウォークから真下を見ると、少しだけ水が残ってますね。先日の台風で活躍したようで、その時の水がすこーしだけ残ってます。

年間7回ほど活躍するんだそうです。水が一杯一杯になっているときの映像、見てみたいなあ。

見学に参加した人は、ステッカーとダムカードみたいなデザインのカードがもらえるぞ。


欲しくなったら行くしかないな。


2019-10-05

_ [Android] Android One S1 システムアップデート 00WW_5_250

Y!mobile が出していた SHARP 製の Android 機「Android One S1」。

Y!mobileのサイトではすっかりサポート情報も更新されなくなりましたが、未だにしっかりセキュリティパッチが配布されています。


上記スクリーンショットは 2019年09月版のセキュリティパッチです。

こうやってセキュリティパッチが毎月発行されてると安心して使い続けられますね。

とはいえ Android One S1 は今となっては大変非力で。動作チェック用くらいにしか使えませんが、見捨てられてないのは心強いです。


2019-10-03

_ [いろいろ] Y!mobile の料金はスマホベーシックプランに変えた方がよさそう

Y!mobile ユーザーです。

料金プランはいままで「スマホプランS」を使っていました。「スマホプラン」には10分間通話無料と2年縛りが付いてきます。

2019年10月1日から新規契約できなくなった「スマホプラン」の料金は以下の表。

料金プラン 月額基本料 高速通信容量
スマホプランS 2,980円 2GB
スマホプランM 3,980円 6GB
スマホプランR 4,980円 10GB
スマホプランL 5,980円 14GB

2019年10月1日から新たに「スマホベーシックプラン」が始まりました。こいつはスマホプランと同じく10分間通話無料が付いてきます。そして2年縛りがありません。こっちでええやん。

「スマホベーシックプラン」の料金は以下の表。

料金プラン 月額基本使用料 高速データ通信容量
スマホベーシックプランS 2,680円 3GB
スマホベーシックプランM 3,680円 9GB
スマホベーシックプランR 4,680円 17GB

スマホプランを使っている人は、スマホプランがそのまま継続されています。スマホベーシックプランに変更したければ申し込みが必要です。勝手に切り替わったりしません。


契約変更した場合、翌月から有効になるので、さっさと安くて容量増で縛りなしのプランに変更しとけば良いのではないかと思います。


2019年
10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter : @moriya_jp