...pudding - diary


2018-09-28

_ [クルマ] スバルさんブレーキ検査も不正とかアカンでしょう

スバル、ブレーキ検査も不正 燃費改ざん1900台に (写真=共同) :日本経済新聞

当社群馬製作所の完成検査における不適切な取扱いに関する 徹底調査の結果について | 株式会社SUBARU ニュースリリース

スバル、完成車検査の問題で第三者委員会の最終報告書?を公表。燃費とか排ガスとかちょっとくらいなら大目に見たれよとか少しは思ってましたがブレーキ検査で不正はアカンでしょう。さすがに安全装備部分はまずいんじゃないでしょうか。

いちおう品質面では保安基準を満たしてるということなので直ちに危険な車ってわけじゃないでしょうけども。

140ページにもわたる調査報告書が出ているのでそれぞれのデータ改ざんがどういう理由でなされていたのかがわかる。

検査の結果不合格になった場合再検査をするのだけど、同一車両でそれをすると走行距離が新車として扱える社内基準値を超えてしまうのでできない。別の車体を抜き取って再試験をするとした場合その準備に時間がかるがそれをやってると確実にノルマをクリアできない。常にパツパツの状態でやってる。用意された作業時間はすべて合格することが前提の時間。だから検査に合格したことにしてとにかくぎりぎりで数をこなしていた、ということらしい。

必要工数に対して人員が足りていない、環境も足りていない、だけど実績は出さなければいけない、本来なら問題点として上に報告されるはずのことが結果書き換えによって問題自体が存在しないということになってしまっていたと。こわいなー。

昔ながらの上下関係がきっちりしてるところでは階層は絶対であり、直属上司を飛び越えてさらにその上に報告なんてことは絶対に無いような文化圏だと思うから、現場が何やらやってることは絶対に上に情報が行かないんだろうなあ。

意識改革、染みついた考え方を変えるのは簡単じゃないとは思うんだけどやるしかないんでしょう。がんばれスバル。


2018年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter : @moriya_jp