...pudding - diary


2007-02-02

_ [W-ZERO3] モデムになってもらう

ダイヤルアップ接続のために、W-ZERO3 さんにモデムになってもらいました。

番号の後ろに ##4 と付けると PIAFS2.1 で 64K ベストエフォート、##3 と付けると PIAFS1.0 で 32K、でした。

ところが俺が試したかったのは PIAFS じゃなくて。アナログかISDN同期PPPでの接続を試したかったのです。

DoCoMo は未だに PHS サービス向けに PTE(プロトコル変換装置) を提供してます。接続時に PTE を経由させることにより、アナログ、同期PPP、など に接続できます。

そういうのを期待して Willcom のサイト を検索したんですけど。情報なくね? PTE の使用料は別途かかります、みたいな金の話ばかりで。 仕組みや方法の話が見つかりませんでした。 フェードアウトしたいのかしら。

α-DATA とか対応の端末ならアナログ接続できるんですけど、W-ZERO3 (というか W-SIM) が対応してないから、端末単独でのアナログ接続はダメで。

結局 PTE 経由でアナログの情報は見つかりませんでした。

Zaurus Support Station に、PTE経由で同期PPPな情報がありました。

電話番号の前に 1695##4* とか 1695##3* を付けることにより、同期PPPなアクセスポイントに接続できました。とりあえず半分は目的達成できました。

アナログは。もう諦めてもらおう。フツーPIAFSでいいじゃん。ね。


2007年
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Twitter : @moriya_jp