...pudding - diary


2007-02-07

_ [Software] Lenovo Rescue and Recovery v3.1

screenLenovo の PC に付属のバックアップツールである Rescue and Recovery というのがあります。

Rescue and Recovery は、プリインストールソフトだけあってハードウェアに密着してて、Windows が起動しなくなってもシステムの復元が可能です。電源起動時に指定されたボタンを押すと、隠し領域にプリインストールされたOS環境が起動します。Windows PE ベースのヤツなので、特殊な UI だったりドライバが足りなかったりということもなく復旧作業できます。ネットワークも繋がるので、別の機器にデータを待避とかもやりやすい。

コレが入ってるおかげで、60GB の HDD搭載機でも、Windows 用には 50GB くらいしか領域確保されてないんですけどね。

コレの ver 3.0 は俺の環境では非常にイケてませんでした。ロックされてるファイルとかバックアップ取れないのは仕方ないんでしょうが、それに対して「どうしますか?」て感じのプロンプトをいちいち表示するんです。再試行、スキップ、バックアップ中止、といった感じの選択肢で。

そのためユーザがアクション起こさないとバックアップが進まない。せっかくバックグラウンドでスケジューリングして動くソフトなのに、結局その時間はPCの前にいないといけない。しかもロックされてるファイル数だけクリックを繰り返さねばならない。なんじゃこれ。

と思ってバックアップ動作を止めてました。

そしたら Lenovo Rescue and Recovery v3.10.0022.00 が出てるじゃないですか。 というわけでバージョンアップしてみました。 バージョンアップ後そのまま動かすとエラーがモリモリ出るので、Lenovo Rescue and Recovery Windows Update (KB917422) 修正プログラム をあてます。

ようやく普通にバックアップできるようになりましたー。 バックグラウンドで黙々とバックアップしてくれます。

普通って良いことよねー。


2007年
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Twitter : @moriya_jp