...pudding - diary


2018-12-07

_ [Android] Softbank と Y!mobile 通信障害、悲しみの証明書期限切れ

2018年12月6日、午後ふと電話を見たらアラ通信できなくなっていますわ。


こりゃなんか大変なことになってるのかなと思っておりましたら、プレスリリースが出ました。

2018年12月6日に発生した携帯電話サービスの通信障害に関するおわび | プレスリリース | ニュース | 企業情報 | ソフトバンク

機器障害でしたゴメンナサイ、だけではなく、名指しで「エリクソンの交換機がやらかした」となっている。俺のせいじゃないし、と言いたい気持ちはわかる。

どこかのモジュール間通信で使われる証明書の期限が切れて同時刻に各国の同型機が一斉にダメになったとのこと。ソフトバンクだけでなく、同型機を使っているよそのキャリアでもおこっていると。これは辛いわー。

何らかの機能を提供するひとかたまりである各モジュールは多分じゅうぶんにテストされて出荷されるのだと思うけど、モジュールとモジュールのつなぎの部分、境界の部分はどーにも見落とされがちなんだろうなあ。

以前自分が面倒見ていたスマホアプリで、アプリとサーバ間の通信が突然繋がらなくなって焦りまくって調べまくったら証明書の期限が切れてたって事はありました。光の速さで更新しました。あのときは気付いたのが使ってる人が少ない早朝で良かった。

それ以来、定期的に証明書の期限をチェックして期限が近付いてるとアラートメールを出すようにした。

証明書は期限付きなところが特徴だからね。期限はキチンと管理しないとね。

無線LANの認証用クライアント証明書の構築設計に参加したことがあるけど期限について面倒見たくない関係各位が「発行する証明書は無期限にできないんスか?」「無期限が無理なら一番長い期限で。20年後?さすがに20年後はこの仕組み残ってないでしょ笑 じゃあそれで」といったような決定が下されたところを見たことがあります。それでいいんだ…

IBM Domino というグループウェアがあります。(インドの HCL に売られてしまう事になりました… 悲しみ)

自分が所属しているところではこの Domino を使っているのですが、構築時「さすがに20年は使わないでしょー笑」とでも言われていたのでしょうか、認証局の証明書の期限を20年後にしてセットアップしたようです。そして来年、その20年後がやってきます。どないしてくれんねん…


2018年
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitter : @moriya_jp